anywaytrip diary

さまざまの、まとまりのない感想

ドラマ『ただ離婚してないだけ』第2話 感想

第1話を観た後も、ぐるぐると考えてしまったこと……正隆が雪映に強く当たるのって、突き詰めるとそこには彼女に対する甘えがあるような気がして。自分から先に物事を否定するのは、例えば自分が肯定したことを後から相手に否定されたとき自分が哀しい気持ちになるからその予防線を張ってる?もしかして、それはもう無意識に癖になってる?テレビのニュース画面に対して吐いた言葉に上乗せするように、今度は雪映に対して自分を卑下するような、悔しさを、別の言葉に言い換えて吐き捨てて。不器用っていうか、屈折してるっていうか…雪映は正隆の生い立ちを全部知った上で寄り添っているつもりなのだとしたら、雪映って諸々ほっとけない人なのかなぁ(原作後半では自己保身強い人になってるみたいだけど、そうでもないのかな…前半における彼女の我慢強さが却って怖い)。

萌が先に提案してきた温泉旅行のこと。一度は否定したのに、気分を害する出来事に遭遇したら、それを解消するために今度は正隆がぶっきらぼうに再提案。その時の表情から、萌が喜んで受け入れてくれた時の正隆の表情の変化。自分の提案を一つ受け入れてもらえることで戸惑いつつ安心感も得られているようで、一瞬あどけなくも見えて印象的。

クライアントの出版社では、実家のことを引き合いに出されて散々人格否定されてたし。正隆にとって実家とは、消化しなければいけない課題なんだろうなぁ。

 

前置きが長くなったけれど、第2話の感想。印象的な順に。

第1話あってこその第2話、という感じがした。第1話の衝撃を一週間引きずってきて観た第2話は、より登場人物に引き込まれた。そして相変わらず、映像の色味?というのか、雰囲気が好みの作品。

萌ちゃんが正隆の前では飲み込んでいた言葉···どうしても言えなかったんだなと思うと···最後のシーン、涙なしで観られない。第2話の萌ちゃんが切なすぎて、代わりにハグしてあげたい気持ちになった(というか、心の中でぎゅっとした)。シングルで産んで育てるのじゃ駄目だったんだろうか···とかまで考えてしまう...。

正隆と萌ちゃんの出会い、彼は然り気無い言い方だったけど、萌ちゃんは自分を認識されていたことがすごく嬉しかったんだろうなぁ。

朝方、萌ちゃんが好きな人がいるって弟の創甫に言うところ。あのシーンも印象的。何も答えないけど創甫には聞こえてたよね?答えないのは照れ隠しか彼の優しさなのかな。

 

正隆と雪映さんがしあわせだった頃のこと···正隆の回想シーンっていうこと?だとしたら、彼の記憶の中にはあの頃の彼女が残っているんだなぁ。若かりし頃の正隆、今とは声のトーン違うし、表情も違うしまるで別人。実母に跡継ぎは···と聞かされたところから目付きが変わって、一気にダークサイドに堕ちてしまった。母親の再婚相手が弟の利治を次期社長にって会議で発表したときより、実母からの告白がよりキツかったんだなぁ(正隆は泣いてないのに、画面のこちら側で勝手に落涙)...そりゃそうだよね...(再婚相手に意見しない母親もどうなんだろうなぁと思ったりしつつ。だからって、その後の正隆は諸々拗らせ過ぎなんだけども)。利治や会社の人たちは正隆の味方だったのがせめてもの救いと思ったけど、正隆においてはそんなの救いでも何でもなくて。一番認めてもらいたかった人に認めてもらえていなかった事実が突き刺さってた...哀しい...。

 

それにしたって、ダークな正隆に変貌後も一緒に居続ける雪映さん、強い。···と思ったら、カードの明細チェック~洗濯するシーンで、彼女なりの葛藤が見えて、やっぱり雪映さんでも貰い泣き。食事の時、怒った表情しつつも、彼女もやっぱり正隆には言葉を飲み込みがち···いつかの予告で観たけれど、彼女が正隆を問い詰めるシーンを早く観たい!

 

正隆と萌ちゃん二人のシーン、駅前だったりラインでのやりとりだったり、喫茶店だったり。その時の正隆って、雪映さんに接するのよりちょっとだけ優しいときもあって(しかも旅費も手術費用もちゃんと払ってる)。不思議な感じ。時々突き放したり、自分勝手に振る舞ったりするのに、声のトーン?目の雰囲気?が素で優しいときがあって、嗚呼こういうところが萌ちゃんは正隆から抜け出せないのかーとか。そんなことを思ったりもした。(いやでもやっぱり萌ちゃんには、波なくいつも誠実な人としあわせになってほしかった)。

 

正隆が雪映さんと生活を共に続けているのは、柿野製薬を離れてからも変わらずに接してくれるから?(肩書きにとらわれていない、中身を見てくれているって思うから?本当は、親よりも誰よりも一番の理解者だと思っているから?)。それとも子供のことがあったから?同情?···怖くて原作を読みきれていないし、原作とドラマは少し変わっているらしいのでこのままドラマに翻弄されてしまおうか。でも気になるし···のジレンマ。

 

ひと言でいうと、皆みんな辛すぎる...(でも先が気になって仕方ない)...の第2話だった。

 

 

 

 

(追記)

ドラマがしんどいので(でも観てしまう)、ついつい気分リセットしたくなり···相変わらず公式さんたちに癒されている。感謝。

https://twitter.com/tx_tadarikon/status/1413420121536663552?s=20

素敵すぎるオフショットとか。

ただ離婚してないだけ【水曜深夜0時放送中📣】 on Twitter: "確執のある兄弟役の #北山宏光 さんと #武田航平 さんですが、
ミリオンジョーでも共演したふたりは、久々の再会(?)に嬉しそうでずーっと喋っていました☺️☺️

#ただ離婚してないだけ
#ただリコ
#いよいよ明日第二話放送 https://t.co/V8JpP2l6n6https://t.co/8Ng5l4HOop"

 

 

ゆりさんインタビュー。

(雪映が入っていないゆりさんに和む...記事は読み応えあって保存版)。

https://twitter.com/tvtokyo_plus/status/1414551361274908672?s=20

 

引き続き第12話まで楽しみにしています!となるお話...

https://twitter.com/taku01580/status/1415448084025274372?s=20

https://twitter.com/taku01580/status/1415448757496283138?s=20

 

別件?だけど、昨日のFNS歌謡祭との振り幅について。何かを作り上げて、それを披露してくださることの有り難さを改めて感じた。

 

どうか皆さま心身健康で、クランクアップまで無事に走り抜けられますように!