anywaytrip diary

さまざまの、まとまりのない感想

『時効警察はじめました』第二話 感想

先週、個人的感想をちょっと下げてしまった『時効警察はじめました』。

先ほど第二話を視聴了。

今期気に入っている『俺の話は長い』の続きを観る前に視聴することにしたのは、第二話がまた合わなくても『俺の話は長い』があるし!と思えると思ったから。

それはさておき、第二話の感想・・・・・・思いがけず、良かったです。第三話以降も視聴します。

 第一話でちょっと、と思った自分を反省する。

言い訳だが、この『時効警察はじめました』って、ゲストがどうも苦手だったり、三日月さんの恋愛押し過ぎなところが何か前と違うと思ったり、彩雲さんのキャラがよく分からない・・・って思ってたんだけど、今回は三日月さんのキャラを除いて良かった。(女優の麻生さんは好きです)

特に親子に関する話だったから、今のこの時観て余計に「観て良かった」と思えたのもある。

又来親子いいわぁ(ふせさん好きだわ~)。霧山くんがメモ受け取る際に又来くんに投げ掛ける言葉にしみじみ。

終盤、又来さんが餞別の風呂敷直し~熊本課長~サネイエさんのお腹のくだりも。

(昔からのメンバーのやり取りやっぱりいいなぁと。しみじみほっと出来た)

事件の真相に関するゲスト親子の話も、思いがけずしみじみしてしまった。時効警察観て泣きそうになるとか、私も年を取ったなぁ。

彩雲さん、今回は観ていて苦手じゃなかった。

又来くんと一緒に活動してるの、可愛くてよかった。