anywaytrip diary

さまざまの、まとまりのない感想

『時効警察はじめました』第五話 感想

時効警察はじめました』第五話、視聴了。 

第五話、かなり良かった。やっぱり時効警察シリーズが好きだ。先週ディスったことは反省している。

今回はどこを切り取っても最高に良かった。なんだ私やっぱり時効警察好きなんだと思い、安心した。

ゲスト出演者が豪華!『ドロ刑』『クラ女』が思い出されて、ますます楽しめた。久しぶりにオマ刑動画を観たい。

 

違和感ない彩雲さん

彩雲さん、今週も味わい深いこじらせ具合でよかった。『時効警察はじめました』に馴染んできたと思う。会ったことないのに親友とか、私もおかしいと思うよ。又来さんのおっしゃる通り。趣里ちゃん演じる夏歩に、顔よりセーターの柄を可愛いって言われてるのに喜んでるところ、タモさん>誰にも言いませんよカードのシーンより好き。

 

フルスロットルすぎる・・・

趣里ちゃん!うちの子が趣里ちゃん演じる夏歩のシーンばかりリピートしてる。確かにあれはインパクトあった。私は最後に霧山くんからネタ帳を受けとる顔がいいなぁと思って、あの一連のシーンで思わずもらい泣き。まさか時効警察に泣かされるとは。

 

熊本課長!

熊本課長こと岩松さん。趣里ちゃんとの絡みなく残念に思っておりましたが、画面から趣里ちゃん好きなのが伝わってきた気がしたのは気のせいでしょうか。写真に写りたくてとんでるシーンに子供大ウケ。私は若い頃の熊本さんが張り込みしてるシーンにニヤリ。(だから時効管理課の課長なんですね今。妙に納得。

 

安定の時効管理課

サネイエさんはまだ出産してなかったことが知れた、今回の時効管理課シーン。やっぱりいいわ~時効管理課。あのゆるさは、ほんと裏切らないから好き。安心してみられる演者さんばかりだから、頭がほぐされる感覚。

 

いつもは一人で楽しんでいる『時効警察はじめました』。でも、今回は子供に見つかってしまい一緒に視聴。かなり気に入った様子。夏歩ちゃんと熊本課長が出ると大ウケしてる。私は又来親子の関係性を説明し、霧山くんのかっこよさを力説してるんだけど、「だいたい わかりましたよ」とだけ。

 

第五話は、大九明子さんが脚本・監督で大変な好みだった。私は大九さんの作品が好きなんだなぁと改めて。

第六話は、予告ですでに面白そう。楽しみにしている。