anywaytrip diary

さまざまの、まとまりのない感想

備忘録/2021.05.08

リアルタイムでdTV生特番を視聴。第二部は時々タイムラグに見舞われつつも、ほぼ観ることが出来た。当初はアーカイブなしとのアナウンスだったけれど、5/17(月)正午~配信決定で嬉しい。

 

以下、雑感。

 (週末のライブを観た後にまた読み返したいと思って、ドラマを観た後みたいに虚構なものに対しての一方的な感想を一応記しておく。虚構って思いながらも、本当な部分も少しはあったらいいなと期待してはいる矛盾)。

放送決定を知ってから、ずっと楽しみにしていた。前回の生放送(ラジオと連動)の時も待ち遠しかったけれど、今回はメンバー全員の出演かつ、週末のライブ関連の話もあるらしいということで期待はかなり大きく、それはそれは楽しみにしていた。

第一部の司会は宮田さん。そうなのか~と。現時点でソロMV再生回数多かったからなのかなと勘ぐってみたり。これから御本人的にもこれまで以上にソロMCにも力を入れていきたいとか、周りからもその方向へ行かせたいと思われているとか期待されているのかな~と思って観始めた*1。終始柔和な笑顔の宮田さんは、髪型も素敵だった。

そして時々然り気無くフォローを入れている北山さんは、やっぱり安心感の人*2

勿論、にかちゃんの読む空気にもこちら側の緊張感を解いてもらっているなーと感謝しつつ。ふと物凄く破天荒な時があるのに、大概は繊細に気を遣っているにかちゃん。そういうとこ、北山さんと似てません?気のせいなんだろうか。

千賀さんは今日もグッドでした*3

玉森さんと旅の思い出招き猫のエピソード。玉森さんだから許される雰囲気。流石としか言いようがない。

よこさんは、放送されたVTRのインパクトが強すぎたー。こういうよこさんを観ると、いつも某シングルの特典映像を思い出して、私の中で感情のバランスを取るようにしている*4

がやさんはツイッター担当だったから、殆ど自分の言葉をお話になることがなかったような。フリーながやさん発言を聴きたかった気もする。ツイ担は他の方では駄目だったんでしょうかねぇ。それとも、ここでも周囲からの期待?→ソロラジオでもツイッター使いこなして、リアルタイムで反応できたら良いのにねっていう?どうなんだろう···がやさんって課題があると期日までにクリアしてくる人っていうイメージ(「証」のギター然り)だったけど、今日の場合は当日急に決まったとか?···まぁ格好よく決めてくるがやさんも素敵だけれど、生放送でゆるっと居られるお姿にリラックスが透けて、結果良かったんだろうか。その様子に新作ソロ曲に通じるものを勝手に感じてしまったし。いま人としてそこに居るっていうか。適切な表現が見つからないけれど。

ネットに強そうな宮田さんが一人でツイ担兼MC、サブMC北山さんっていう組み合わせも観たかったな。でもこのゆるさが彼らの味でいい!っていう意を呟いてる人が沢山いたから、そういう見方もありなんだろうなぁ。

 

暫く時間が空いて、第二部。司会はよこさん。画面がずっとぐるぐるしてて、映像始まったと思ったらずっとMVが流れ続けていたので、再ログインして観始めたらにかちゃんのソロMVの途中だった。こういうことがあるので、アーカイブ配信決定は助かる。

放送に繋がった時には既に飛ばしていたよこさん。画面のこちら側で観ているほうとしては若干ハラハラしつつ、でもがやさんとは相変わらずいつも観ているのと変わらない緩やかな雰囲気で若干安心しつつ。個人的にはキスどき第100回の司会が好みだったかなと思う。あのくらいの自由さが気楽に観られてちょうどいい*5。···と色々言い連ねましたが、よこさんソロMV素敵だったし、何より歌唱力!に感動。

よこさんソロMVの時に「まだ出ないの!?」って賑やかに訊いていた北山さん。空気のバランスとってくださってたのかなとか。歌詞に絡めて「優しくあれって言ってたじゃん」的発言とか。最後の宮田さんフォローの加減もやっぱり安心感あったし。映像撮影においての技術的なことを質問する職人的な所も垣間見られて満足。

次回特番ではどなたがMCを担当されるのかな。楽しみに待ちたい。でもその前に、まずは来週のライブを楽しみにしてる。

 

... ソロ曲案内文あり ...

7人7色の個性が爆発したソロMVを本日19:00より順次、YouTubeプレミア公開! | Kis-My-Ft2 Official Website

 

... ソロ曲MV集 ...

https://www.youtube.com/playlist?list=PLgtRDsudgFDCemXRsIvsp1yeeOeEh94xN

 

... お気に入りMV ...

北山 宏光 (Kis-My-Ft2) / 「灰になる前に」Music Video - YouTube

「灰になる前に」という字面を見てまず思ったのは、強いなと。優しい感じがしないという印象を持った。でもMVを観て曲を聴くと、(今はこんな状況だけど、それでも私なりに出来ること見付けて生きていくよ!)って思えて、好きだなと思った。発破のかけられ具合が嫌な感じじゃなくて、もがいたっていいのだ、それが先に進むのに必要ならば、って素直に思えるというか。映像も曲も一見強そうだけど、全肯定な雰囲気も感じられて、ストレートじゃない優しさの曲だなぁと思ってる。混沌から抜け出す光を見逃さないでいられそうで、心強い。(あと、物を投げつけられても割れない鏡の意味が気になって、ぐるぐる考えてしまう。物≒他人、鏡≒自らを映すもの・自分自身、割れない≒壊れない・意味をなさなくない→他人とぶつかったって壊れない自分自身。何があっても自分は自分、他者からの攻撃を跳ね返せ!とか...はたまた、割れる鏡ばっかりじゃない→常識を飛び越えろ、当たっても砕けないから取り敢えず飛び込め!とか...?とにかく癖になる曲と映像なのは間違いない)。ソロ曲MV、いまの私にほんと刺さり過ぎ。且つ、北山さんは常に最新が最高を更新って言われてる所以を改めて感じているところ。*6

 

 

*1:私が好きな宮田さんのMCは『LIVE TOUR 2017 MUSIC COLOSSEUM』の円盤。玉森さんに強気なのを初めて観たので新鮮だったから。時々色んな所で見掛けていたエピソード、ダークなみやっち部分ってこの事か~と。対して、舞台裏で北山さんを心配して汗する姿は優しさの塊過ぎて感動してしまった。

*2:たまに自由っぽくも見えるのは計算なのか素なのか、新規の私にはまだ見極めが難しい。それにしても、キスどき第100回のキスナップサーチですぐに見破られた時の表情が可愛すぎて!

*3:欲を言えば、サービス精神由来であろうユニークな表情よりも、ナチュラルでいてくださるほうが好みなのだけれど。素が素敵な千ちゃんの定点観測の24時間、気になる。

*4:北山さんが披露したよこさん素敵エピソード。いつ思い出しても感動するし、それに気付いていた北山さんの観察・洞察力の優しさも素敵なので、平和な気持ちになれる。

*5:今になって思えば、ライブのリハで大変にお疲れだったのかしらと。ライブ中のよこさんは3日間とも穏やかだった印象。本編しか観れていないけど。

*6:#キスマイHOME で披露された部分を聴くと、また印象が変わってくる。頭の中を整理して、後日もう一度感想をまとめておきたい。