anywaytrip diary

さまざまの、まとまりのない感想

about/2020.04.01

御覧いただき、ありがとうございます。

タイトルが「anywaytrip's diary」でないのは何故?と思われる方が居られるかもしれませんが、特に深い意味はありません。声に出してみたとき、「's」がないほうが耳触りが良かった。ただそれだけです。「anyway」は好きな単語の一つです。

長らく、おそらく10年ほどはリアルタイムでドラマを観ていませんでした。最近になって心境の変化もあり、気になるドラマを視聴するように。時々ラジオも聴きます。

久し振りにドラマ視聴を復帰してみると、楽しいなと思うこと多数。また、考えさせられることも多数。以前とは違う視点で観られることが増えて、歳を取るのも悪くないと感じています。ラジオも然り。最近はリアルタイムで聴けなくても、後から気になった放送を聴くことが出来て、本当に便利になったなぁと。

ここではおもに、視聴後の感想を綴っています。かなり独り言ふうなのに何でこんなの公開しているんだろうと、ふと我に返って後悔することもあるのですが。時々検索から目に留めてくださる方々には有り難い限りです。

2020年3月に大好きな『コタキ兄弟と四苦八苦』が終わってしまって、4月からもあれほど思い入れられるドラマに出合えるかな?と半分期待しつつ。きっとまた好きなドラマが出来て、一喜一憂している自分もうっすら浮かんできます。

2020.04.01