anywaytrip diary

さまざまの、まとまりのない感想

「名建築で昼食を スペシャル 横浜編」感想

今日のお昼は、ナポリタンで正解だった。 待つ間は長いのに、観始めるとゆったり時間は流れているようで、あっという間。スペシャルの横浜編。 千明さん、クセが強くなっているような...(手摺のシーンとか)。久しぶりに『名建築で昼食を』を観たから、そう感…

真夜中ドラマ「名建築で昼食を」最終話 感想

最終の第10話は、江戸東京たてもの園(東京都小金井市)と、建築倉庫ミュージアム(東京都品川区)の回。 仕事に没頭している藤。 でも千明さんからのお誘いには、一旦躊躇しつつも肯定の返信。 江戸東京たてもの園にて、移築保存されている江戸~昭和中期く…

真夜中ドラマ「名建築で昼食を」第9話 感想

国際子ども図書館の回。 エディキュール(小さな神殿)のところ、好きなシーン。書庫とこちら側に通じるところに小さな神殿を、という発想。興味深いお話。 絵本はそれに触れる年齢によっても解釈が変わってくる的な台詞。だから大人でも子ども図書館に行くし…

真夜中ドラマ「名建築で昼食を」第8話 感想

武相荘でのお話、なかなか興味深く。茅葺き屋根を継続しているのは、次郎さん不在後の正子さんの希望で、とのこと。その後も思いを継いでいらっしゃるから、今も綺麗な茅葺きを保っていらっしゃるのだなぁ。 元は普通の農家の住居だったところを、白洲夫妻が…

真夜中ドラマ「名建築で昼食を」第7話 感想

問いかける藤にこたえる千明さんの台詞に癒しを求めて第7話。 ···あの坂道は通ったことがあったなとか、昔を思い出しつつ。 文豪が好んだ403号室のシーン。案内してくださる方のトーンも良い。藤と千明さんっていうより、池田さんと田口さんの様子が素にも見…

真夜中ドラマ「名建築で昼食を」第6話 感想

千明さんの言葉に惹かれるのは、言われてみたい言葉だからなのか、心の何処かで思っていても上手く言語化出来ないことを、解りやすくあの優しいトーンで言い表してくれるからなのか。 みんな 不幸にはアンテナを張るけど しあわせには 鈍感になりがち そうな…

真夜中ドラマ「名建築で昼食を」/お気に入り

お気に入り。好きな演者さんきっかけで観始めたもの。 ドラマ部分も実際の建築を愛でる部分も、音楽も映像も好みの雰囲気。 今すぐには行けない場所だけど、いつか行きたい候補に入れておく。 真夜中ドラマ「名建築で昼食を」 | TVO テレビ大阪 リアタイ出来…