anywaytrip diary

さまざまの、まとまりのない感想

ドラマ『ただ離婚してないだけ』第11話 感想

佐野さん......な回。(深水さんの体重が、早くベストなものに戻りますように!) 前回の終盤、仁科さんたちやっぱり気付いてたんだ..とその点のモヤモヤは解消されたけど、その後が辛すぎた。また画面を観られないシーンに遭遇して、佐野さん...と悲しくなっ…

雑感/2021年夏ドラマ

今期観ているドラマの一つに『漂着者』がある。 ドラマのポスタービジュが怖いとか、虚構感がすごい...と思って、気持ちに距離を置きつつ観始めたのだけれど、毎回面白くて週末を楽しみにしている。(楽しみなドラマだし、柴田さんも好きなキャラなんだけど、…

ドラマ『ただ離婚してないだけ』第10話 感想

第10話も初っぱなから雪映さん怖っ、となってしまった。でも喋りすぎてるような…つらつら喋りすぎてるような…でも表情変えない雪映さん怖いし、動揺してる正隆は不甲斐ないし。池崎さんの不適な笑みを堪えているような悪い顔、怖いわ~。すっかり雪映さんと…

東京ドラマアウォード2021 投票済み

少し前にはドラアカ関連に、最近は国際ドラマフェスティバルのことを書いた過去のものにアクセスをいただくことがあります。 そういえば第108回のドラアカ(ザテレビジョン ドラマアカデミー賞)について書き残していなかったのですが、投票していました。 受…

備忘録/2021.12.03『 tourirt ツーリスト 』

『 tourirt ツーリスト 』のBlu-ray&DVD化が決定 2021年12月3日発売 過去作品を、時間があいてからの円盤化 それを決定してくださったこと、本当にありがたい。 手元に置いておきたい作品を、手元に置いておけるのって嬉しいことだ。 出演されている演者さん…

ドラマ『ただ離婚してないだけ』第9話 感想

雪映さん怖いー。正隆可哀想…と思うのもはまた違う反応か。正隆も悪いんだし。佐野さんの止血してあげてるのは優しいと感じてしまったんだけど、私の感覚も麻痺してきてる。 菜穂は、雪映さんたちが変わるチャンスを逃してしまった…雪映さんを信じてしまった…

ドラマ『ただ離婚してないだけ』第8話 感想

今回も怖いに違いないと分かっていながらも視聴。 やっぱりただひたすらに怖かった。*1 雪映さん、正隆と佐野さんに対する態度も口調も全然違っていて。本人は無意識のレベル?怖すぎる。 そんな雪映さんに正隆は戸惑ってるし。初めて見た雪映さんだったんだ…

ドラマ『ただ離婚してないだけ』第7話 感想

雪映さんの画から始まってる第7話。 次に正隆が映って、(前回観たシーン…でも雪映さんまだ地面に居ない…と思ってたら!) 思わずビクッとしてしまった。怖いよー。 えー!菜穂に罵倒されて、雪映さんに付き添うことを諦めて帰っちゃうのか正隆。なんでだよ。…

ドラマ『ただ離婚してないだけ』第6話 感想

第6話を視聴。佐野さんのスロー映像が怖い。佐野さん怖いけど、別の意味で、こちらの想像を超える行動をする正隆も結構怖い。劇伴も怖さを煽ってくるし。(怖いけど、それ以上に観たさを煽られてる)。可愛いほのかちゃんすら、裏があるんじゃないかと疑って、…

ドラマ『ただ離婚してないだけ』第5話 感想

待ちに待った第5話は、雪映さんの独白から。今後はしばらく彼女目線が多くなるのかな···と観ていたら、次回予告では今までとは違う強さの雪映さんが映っていて、「怖っ!」となってしまった。 今回の正隆、前回より雪映さんへの接し方が柔らかくなってる···…

ドラマ『ただ離婚してないだけ』第4話 感想

このドラマって、最新話の中にも違和感なく過去映像が差し込まれてくるので、記憶の中にある映像をまたおさらいというか、うぅ···(怖い···)と顔をしかめながら、逸らしながら、でもやっぱり気になってやっぱり観る···ということの繰り返し。苦手な分野のお話…

ドラマ『ただ離婚してないだけ』第3話 感想

これまで観ているドラマのオフショットは最終回後にまとめて観たい派だったのに、このドラマは本編視聴と平行してオフショットや裏側事情を欲してしまう。それがなかったら、観た後の現実世界で普通に生活できない...ってくらい心を揺さぶられている。怖いん…

ドラマ『ただ離婚してないだけ』第2話 感想

第1話を観た後も、ぐるぐると考えてしまったこと……正隆が雪映に強く当たるのって、突き詰めるとそこには彼女に対する甘えがあるような気がして。自分から先に物事を否定するのは、例えば自分が肯定したことを後から相手に否定されたとき自分が哀しい気持ちに…

ドラマ『ただ離婚してないだけ』第1話 感想

ただ離婚してないだけ···これは作品のタイトルですよって先に断っておかないと、色々誤解されかねない強さがあるなと思いつつ。ありがちな事象なようで、わざわざ公共の場で発しないワードだし。だからこそ作品名になると、目を引くし、耳にインパクトがある…

2021年7月期 夏ドラマ 気になるもの

今一番気になっているのは、テレ東さんの『ただ離婚してないだけ』。 初めてこのドラマの情報を知ったとき、インパクトのある字面だなと思って。公式サイトで予習してみると、なかなかに観るのがしんどそう···と。でも、以前観たドラマ『ミリオンジョー』も…

『大豆田とわ子と三人の元夫』最終話 感想

最終回もやっぱりこれまでの最高を超えてきた。 前回終わりに観た予告、初恋相手の竹財さんに!ってなったけれど。いやいや。予告を作られたスタッフさんにまんまと釣られた感(嫌な感じじゃなくて、心地よい踊らされ感で楽しい)。最終回は、とわ子の恋の話…

『大豆田とわ子と三人の元夫』第9話 感想

今回も最高に良かった。色々あった回だけど、一番はとわ子と唄が印象的だった。 ふ~んの唄はママに似てる、と言う八作。耳に残る台詞。 無意識過剰マンな八作に「ごめんなさい」と謝る慎森。可愛い。八作の嘘に気付かないところも。 騙されている慎森にひと…

『生きるとか死ぬとか父親とか』第8話 感想

第8話は、恋人とかキャリアとか*1。 とても印象的な回だった。 トキコさんが東さんを誘ってバーに行くシーン。そこで東さんから相談されたことに対して、トキコさんが言う台詞。その後の東さんの変化。 将来、私がこの時のトキコさんの立場になったとして。…

『大豆田とわ子と三人の元夫』第8話 感想

いつも、最新が最高なドラマ。推しと推しの共演ってこんなにも高揚するものなのか!と。松さんとオダギリさん、ファミレスのシーンって大変好みだと思っていたら、他にも素敵なシーンがたくさんあって、とても好きな第8話だった。自分のことを意地悪って言っ…

『大豆田とわ子と三人の元夫』第7話 感想

第6話をすぐには超えてこないだろうと思っていたら裏切られた。 第7話の『大豆田とわ子と三人の元夫』、すごく良かった。 とわ子を気にかける慎森、逐一良かった。あの面倒くさくて不器用で正直すぎる慎森は、岡田さんが演じていればこその良さだと思う。 鹿…

『珈琲いかがでしょう』最終話 感想

拍子抜けというかなんというか。これまでとは別の狂気感ありつつ、それとも喜劇として観るべきなんだろうかと考え込んでしまった。ぺいとぼっちゃんが青山さんへの想いを披露しているところもそうだし、そこに割って入る垣根さんも。二代目と夕張さんの思い…

『大豆田とわ子と三人の元夫』第6話 感想

今期楽しく観ているドラマの一つ『大豆田とわ子と三人の元夫』。 『カルテット』を未見のままで観始めるのはなんか違うのかも···という感覚にとらわれて、きちんと『カルテット』を観てから観始めたドラマ。 どこかのメディアで、“ロマンティックコメディー”…

『珈琲いかがでしょう』第7話 感想

第7話のサブタイトルは、「ぼっちゃん珈琲」。 ぼっちゃんの歪んだ愛情がたっぷりの回。 ぼっちゃん役の宮世さんは、以前に観た恋母の印象が残っていたので、不思議な感覚で観始めたものの、すぐに歪んだぼっちゃんにしか見えなくなった。 たこさんが金色髪の…

『珈琲いかがでしょう』第6話 感想

個人的に今までで一番、オープニングに流れる『エル・フエゴ(ザ・炎)』が沁みるなぁと思いながら聴いてしまった。この先もドラマを見続けると、第6話を越える日がくるんだろうか。それもまた楽しみではある。 今回もまた視覚的にしんどいシーン多めかな...と…

備忘録/2021.05.08

リアルタイムでdTV生特番を視聴。第二部は時々タイムラグに見舞われつつも、ほぼ観ることが出来た。当初はアーカイブなしとのアナウンスだったけれど、5/17(月)正午~配信決定で嬉しい。 以下、雑感。

『珈琲いかがでしょう』第5話 感想

第5話、視覚的にもなかなかにしんどいシーンあり。予想を越えていた「ほるもん珈琲」と「初恋珈琲」。 青山さんと話すときのぺいの喋り方って、こういうのなんだなぁ。なかなか特徴的。 昔の青山さんの話し方って、今と全然違う。声のトーンも。ギリ放らない…

『珈琲いかがでしょう』第4話 感想

1杯目の「ガソリン珈琲」。 ガソリンいかがでしょう っていう電光掲示板。 お母さん役の山田さん。キックが軽快。そのお相手がゴンザ役の一ノ瀬さんっていうのがまた。お二人で練習されたのかな。 眼鏡じゃない野間口さん。菊川~って感じだったなぁ。妻役の…

『珈琲いかがでしょう』第3話 感想

TVerにて視聴済み(相変わらず映像は途中で止まるけど、先週よりは良い状況。その原因は未だ不明)。 ナックスとコンフィデンスマン、ミス・シャーロックとドロ刑···ついついちらついてしまった第3話。ゲストのインパクトが強い。 1杯目の「男子珈琲」。 正…

『珈琲いかがでしょう』第2話 感想

第2話は、前後半ともに全ての演者さんに対して(どこかで画面越しにお見掛けしたことがある···)というのが引っ掛かりつつ、雅ちゃんと礼の成り行きを観てしまう···という何だか不思議な感覚だった。話の内容も現実っぽくもあり、別作品やCMでの俳優さんを思…

『珈琲いかがでしょう』第1話 感想

第1話前半、1杯目の「人情珈琲」。 垣根さんの会社での立ち位置よりも、一人でいるときの心の声が出ているところをちょっと不思議だなぁと思いつつ観ていた(2021年4月期は『ソロ活女子のススメ』も観ていて、主人公の五月女さんの感覚が好きな私は、垣根さ…